本日、守谷市議会議員選挙が告示となりました。

国民民主党が自信と責任を持って公認する首藤太亮(すどう だいすけ)候補の出発式には、悪天候にもかかわらず、大変多くの皆様に駆けつけていただき、激励をいただきました。

平成元年生まれの30歳の若さを武器に立候補した首藤太亮さんの第一声。

平成世代のリーダーとして、若い世代をまちづくりにより多く参画させると訴えました。

首藤太亮候補は、5歳の長男と暮らすシングルファーザーです。

子育てと仕事の両立に苦労したその経験を、守谷市の子育て支援政策に活かします。

国民民主党茨城県連代表 浅野さとし衆議院議員からの応援演説をいただきました。

国民民主党茨城県連代表代行 青山やまと衆議院議員からも来賓挨拶をいただきました。

地元の梶岡博樹も、かじおか後援会の皆様に支援を呼びかけました。

投票日の2月2日まで全力で戦い抜きます。

ご声援よろしくお願いします。